Menu
本ブログで使用中のテーマ

Twitterに表示される「あなたの知り合いの~」アカウントを特定する方法

  • URLをコピーしました!

Twitterを使用している方で電話帳の取り込みを有効としている方は、稀に以下の画像のような通知が来ることがあると思います。

「あなたの知り合いの~~がTwitterに参加しています」

僕だけかもしれませんが、ここに表示されるアカウントは結構怪しいアカウントが多かったりしますので、誰がこのようなアカウントを使っているか知りたくなってしまいます。

実際にあったアカウント

FX用、パパ活用、裏垢用

Twitter通知欄

今回はパスワード忘れたときのために用意されている機能を使用し、

電話帳の中にいる誰がこのアカウントを使用しているか特定する1つの方法を紹介していきたいと思います。

誰かを確認することで後悔する可能性もありますので、後悔しない方のみ確認すると良いです。

目次[Content]

電話帳の人のTwitterアカウントを取り込むには

Twitterにはスマホに登録されている電話帳のデータを取り込むことで、連絡先の人のTwitterアカウントを探してくれる機能があります。

設定は以下の通り、「 電話番号の照合と通知を許可する 」及び「アドレス帳の連絡先を同期」をONにしましょう。

設定寳保う

設定→プライバシーと安全→見つけやすさと連絡先→「電話番号の照合と通知を許可する」

設定方法

電話番号の下2桁を確認し、人物を特定する方法

たかなし

特定と記載していますが下二桁しかわからないので、100%特定できるとは限りません。ご注意下さい。

特定するアカウントに電話番号が紐づいていない場合は以下の方法はできません。

Twitterのアカウント画面で「作成済みのアカウントを使う」をタップします。

Twitterアカウント管理画面

以下の画面が表示されたら、画面下のほうにある「パスワードを忘れた場合はこちら」をタップしましょう。

ログイン画面

Twitterアカウントを探すの画面で、通知画面に表示されていたアカウントのIDを入力しましょう。

アカウントIDを入力する画面

以下の画面のように、パスワードをリセットする方法を聞かれます。

下図の場合、電話番号の末尾が「75」であることが分かります。自身の電話帳にある電話番号の末尾が「75」である人を探せば特定が可能です。

パスワードリセット画面

以上となります。

たかなし

繰り返しますが電話帳で一致している人がいても、100%その人のアカウント!というわけではないので、注意してくださいね。

情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]