Menu
本ブログで使用中のテーマ

【Safari】iOS16以降でパスワード入力時にフリーズする現象の解決方法

  • URLをコピーしました!
りら

iOS16にした後からフリーズするようになった!

先日、iOSの最新バージョン iOS16が配信されましたが、パスワードを入力する際にSafariが必ずフリーズする現象が見られるようになりました。

今回はそのフリーズの対処方法をご紹介していきます。

目次[Content]

フリーズの事象

会員登録等で新規にパスワードを登録する際に、パスワード欄をタップするとSafariがフリーズして再度会員情報を入力することになってしまう。

▲パスワード入力欄をタップするとSafariがフリーズする。

フリーズ発生条件は?

僕が確認したい際は以下の環境でほぼ100%の確率で発生していました。

iPhone12ProおよびiPhone12でも発生していましたので機種の差はないと考えられます。

  • iOS 16以降でSafariを使用している
  • パスワードの自動設定をONにしている
  • サイト登録のパスワード入力画面を押す

フリーズの解決方法は?

暫定対策「パスワードの自動入力をOFFにする」

状況からすると、パスワードを入力する際に出てくるパスワード自動入力機能が影響しています。

そのため、端末側でその機能を無効にすればフリーズする現象は見られなくなります。

iPhoneの設定 -> パスワードをタップ

「パスワードオプション」をタップ

パスワードを自動入力 がONとなっているので、一時的にOFFにします。

たかなし

「無効」にすると、パスワードの自動入力機能がなくなってしまうので、サイトでログインする際は多少面倒になります。一時的に無効にし、登録が完了したら戻すことをお勧めします。

▲OFFにするとこれがでなくなり、パスワードの入力が必要となる。

恒久対策

基本、この手による不具合はユーザー側ではどうすることもできませんので、Appleからの不具合修正待ちとなるでしょう。

まとめ

今回はiOS16以降で発生しているフリーズする現象の解決方法をご紹介しました。

対策方法まとめ

以下を操作し、パスワード自動入力機能を一時的にOFF(無効化)すること!

◆iPhoneの設定 -> パスワード -> パスワードオプション -> パスワードを自動入力 をOFF

iOS16に限らずですが、最新のiOSバージョンが配信された直後は不具合が多く残っているので、特段欲しい機能がなければ1個前のバージョンにしておくと良いと思います。

情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]