Menu
本ブログで使用中のテーマ
\Amazonタイムセール中!詳細はこちらをクリック!/

Amazonで安く買うためのツール「Keepa」が便利!過去の商品の価格を確認できる

  • URLをコピーしました!

今回はGoogle Chromeの拡張機能である「Keepa 」をご紹介したいと思います。

Amazonの商品価格は常に変動しますので、現在の価格がいつもより高いのか安いのかは把握できません。そんな時にKeepaというツールを使用すれば過去の価格を全て把握することが出来ます!

是非、本記事を参考にしてみて下さい!

目次[Content]

Keepaって?

KeepaとはAmazonで販売されている商品価格の履歴を確認できるツールとなっています。

とある商品のKeepa画面

このツールの良い所は現在の販売価格が安いのか高いのかが一目で分かるところです。Amazonの販売価格はタイムセールや出品者の独断で変動したりするので、いかに安く買いたい時にとても便利です。

その反面、自分が購入したときより価格が安くなっているかどうかも分かってしまうので後悔することもあります。。

たかなし

「現在の価格がタイムセール時とどのくらい差があるのか」「中古は、いくらぐらいするのか」を調べるのにも使えます。

百聞は一見に如かずなので、一度使ってみましょう!次項でインストール方法を紹介します。

Keepaのインストール方法

では早速Keepaのインストール方法をご紹介します。対応しているのはChromeとiPhone/Android(アプリ版)ですが、Chromeが一番使いやすいです。

まずは以下のリンクより、Keepaの拡張機能をChromeへ追加します。

\こちらよりインストール/

STEP

サイトを開きましたら、右の方にある「Chromeに追加」をクリックします。以上でインストールは完了です。

Keepaの拡張機能を追加する画面

Keepa の使い方

Keepaの使い方はいつも通りAmazonを開くだけ!

商品ページがあると思いますが、価格など記載されている所のちょっと下にKeepaのデータが自動で読み込まれます

上図は全期間で表示されていますが、「1日」「1週間」「1か月」「3カ月」「1年間」「選択した範囲」で表示可能です。

他には商品のトラッキング機能があるようです。「価格が4000円以下になったら通知をする」等も出来るそうなので、是非活用してみて下さいね。

たかなし

色んな商品の価格を見るのも結構楽しいですよ。需要が高くなった時期は価格が上がったりしてます。

情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]