Menu
本ブログで使用中のテーマ
\Amazonタイムセール中!詳細はこちらをクリック!/

Vanced Youtube終了?代わりのアプリ「NewPipe」をオススメしたい

  • URLをコピーしました!

Android端末で使用できていたYoutubeの視聴アプリ「Vanced Youtube」が2022年3月頃に配信終了となり、使用できなくなりました。

その代わりとなるアプリ「Newpipe」というアプリが使いやすかったのでご紹介していきたいと思います。

目次[Content]

NewPipeとは?

Newpipeとは、Team NewPipeから配布されているYoutube視聴、ダウンロードが出来るAndroidアプリです。(iPhone未対応)

Newpipeは以下のようなメリットがあります。

  • 広告無し
  • Youtubeの動画ダウンロードが可能
  • バックグラウンド再生が可能

Vanced Youtubeよりは拡張性は無さそうですが、代わりのアプリとしては十分な機能を備わっていると言えるでしょう。

▲UIも悪くない。

NewPipeのダウンロードとインストール

NewpipeはGoogle Playからはダウンロード出来ません。

Newpipeの公式ホームページより、.apkファイルをダウンロードし、インストールをする必要があります。

まずは以下のリンクよりホームページを開きます。

Newpipe公式ホームページ https://newpipe.net/

NewPipe v0.*****のボタンがありますので、クリックすると.apkをダウンロード出来ます。ダウンロードが完了したら、インストールボタンを押しましょう。

「セキュリティ上の理由から~」と表示された方は、設定をタップし、「この提供元のアプリを許可」を有効化して下さい。

▲Newpipeアプリダウンロード

Newpipeでチャンネル登録をインポートしよう

Newpipeではログイン機能は無いので、Googleアカウントからチャンネル登録を引き継ぎたい場合はインポート作業をする必要があります。

Newpipe インポートする方法

登録チャンネルの画面にて、登録チャンネルのインポート元にある「Youtube」をタップします。(画像左)

インポートメイン画面が開くので、1にあるURLを開きます。(画像右)

▲登録チャンネル画面
▲インポートメイン画面

Googleアカウントの画面が開くので、追加するデータの選択の中にある「Youtubeのすべてのデータが含まれます」をタップします。(画像左)

続いて、インポートするコンテンツを選択します。今回は登録チャンネルのみを選択し、右上にある〇マークをタップします。(画像右)

「次のステップ」をタップし作業を進めます。

配信方法の画面が表示されますが、特に変更する必要はありませんのでそのまま「エクスポートを作成」をタップしましょう。

たかなし

エクスポートが完了するまでしばらく待ちましょう。早ければ10秒ほどで完了します。
エクスポートの準備完了したら、Gmailアドレスにメールが届きますよ!

エクスポートの管理の画面で「ダウンロード」をタップするとZipファイルをダウンロードが出来ます。

▲Zipファイルのダウンロード

インポートの画面でファイルからインポートをタップし、ダウンロードしたZipファイルを選択しましょう!

以上でインポートが完了し、チャンネル登録が反映されます。

▲チャンネル登録インポート完了!
エラーが発生する場合

ZIPファイルでインポートエラーが発生する場合は、ファイラー(filer)でZipファイルを解凍し、解凍して出てきた.csvファイルを選択すると成功します。

音楽、動画形式でダウンロードしローカル視聴可能

Newpipeは音楽ファイル/動画ファイルとしてダウンロードすることが可能です。

外出先で通信量を抑えたい方はWifi環境でダウンロードしておくとよいでしょう。

たかなし

ラジオとして聞きたい時は音楽ファイルとしてダウンロードすると容量も抑えられるので良いですよ。

▲ダウンロード画面
情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]