たかなし
管理人
2021年3月開設。ブログ『ゆるりみ』では、商品レビューやPC・スマホの困りごと、使い方などメインに趣味(登山・自転車・旅行など)や雑記なども発信しています。
質問・レビュー依頼等についてはTwitterもしくはお問合せよりお願い致します。
【オススメ記事】Windows11 正式版インストール!

Windows11の要件を満たしているか確認するツール「WhyNotWin11」

WhyNotWin11は直訳すると何故、今使用のPCはWindows11が使えないの? という意味です。

PCの情報を自動で収集し、現在使用しているPCがWindows11へアップデートできるかどうかを判定してくれます。ここでNGが表示される場合はなんらかの対応をする必要があります。

\2021年10月5日 正式版がリリースされました/

対応例
  • PCの部品取替
  • PC本体の買い替え(対応していない部分が多い場合)
  • ソフトウェアのインストール
  • 設定の変更、フォーマットの変更 などなど
WhyNotWin11
目次[Content]

Windows11の基本要件

Windows11をインストールするために必要な基本要件は以下の通りです。

Windows11のシステム要件、機能、デバイスの要件について
項目要件
プロセッサ(CPU)1GHz以上で2コア以上の64Bit互換CPU
メモリ(RAM)4GB以上
ストレージ(SSD,HDD)64GB以上
システムファームウェアUEFI、セキュアブート対応
TPMTPMバージョン 2.0
グラフィックカードDirectX 12以上
ディスプレイ対角サイズ9インチ以上で8ビットカラーの720pディスプレイ
その他インターネット環境、Microsoftアカウント

WhyNotWin11のダウンロード及びインストール

WhyNotWin11は以下のGithubよりダウンロードが出来ます。

STEP
WhyNotWin11のページでダウンロード

WhyNotWin11のダウンロードページにAssetsという項目があるので、その中の「.exe」ファイルをダウンロードし、実行しましょう。

WhyNotWin11ダウンロード

実行の際、Windows Defenderによりブロックされた場合は実行を許可してください。

STEP
起動

実行しましたらPCのデータを自動的に読み込んでWindows11に対応しているか確認してくれます。少し時間がかかる可能性がありますので結果が出るまで待ちましょう。

WhyNotWin11の結果

左側がメインのデスクトップパソコン、右側がサブのノートパソコン(Surface Pro5)です。

デスクトップパソコン結果
ノートパソコン結果

ノートパソコンの「CPU互換性」が対応CPUリストになしとなっておりました。ノートパソコンのCPUは Core i5-7300Uという型番であり若干古いものですのでその影響で対応リストには無かったのかなと思います。

さすがにこのCPUでWindows11は使えないということは無いと思いますけれども・・。これでもしダメだったら2017年以前のPCは買い替えが必要になってしまいますからね。

たかなし

どちらも対応してそうで一安心・・。

以上です!是非試してみて下さい。

情報共有する

この記事を書いた人

たかなしのアバター たかなし 管理人

皆様のためになる情報を発信していこうと思っています。
是非とも本ブログをよろしくお願い致します。
何かございましたら気軽にお問合せ下さい!

目次[Content]
閉じる