Menu
本ブログで使用中のテーマ
\Amazonタイムセール中!詳細はこちらをクリック!/

【10日間経過後】Windows11からWindows10へ戻す方法

  • URLをコピーしました!

今回はWindows11へアップデートしたけど、Windows10へ戻したい!でも10日間経過しちゃったという方向けの記事となります。

Windows11はアップデート後、10日経過するとデータを引き継いでWindows10へ戻すことが出来ません。

今回はWindows10へ戻す方法をご紹介します!

10日間以内であれば、以下の記事を参考に戻してみましょう。

目次[Content]

Windows11へアップデート後、10日経過するとデータを保持してWindows10へ戻せない

Windows11へアップデートした後、10日間経過すると設定->システム->回復からWindows10へ戻すことが出来なくなります。

Microsoftの公式ホームページでも以下のような表記があります。

注意

公式のQ&Aでは、Windows11をインストールしてから10日過ぎた場合はクリーンインストールが必要となると記載がありますので、ご注意願います。

Windows 11 にアップグレードしてから 10 日間は、持ち込んだファイルとデータを保持したままで Windows 10 に戻すことができます。10 日が過ぎてから Windows 10 に戻すときは、データをバックアップしてから「クリーン インストール」することが必要です。

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/get-windows-11#question-19

クリーンインストールをすると、全てのファイルが削除されますのでクリーンインストールする前には必ずデータのバックアップする必要があります。

たかなし

クリーンインストールならWindows10へ戻すことが出来ますので、クリーンインストールの手順をご紹介します。

Windows11からWindows10へクリーンインストールする方法

補足

Windows11からWindows10へクリーンインストールしても、プロダクトキーの認証は引き継げますのでご安心下さい

たかなし

所要時間は1~2hr程度だと思います。
(PC、ネットワーク性能によります)

Windows10をクリーンインストールするにはWindows10のダウンロードページから進めます。

まずは、以下のリンクよりWindows10ダウンロードツールをダウンロードしましょう。

Windows10ダウンロード

Windows10ダウンロードページ:https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

▲Windows10ツールのダウンロード

「同意する」をクリックします。

「このPCを今すぐアップグレードする」を選択し次へ。

Windows10のファイルをダウンロードされますのでしばし待ちましょう。

「同意する」をクリック。

引き継ぐ項目画面が表示されたら、そのまま「何もしない」を選択し次へ。

何もしない=全てのファイルを削除するという意味になります。

▲引継ぎ項目

ここが最終確認画面です。

インストール」ボタン押したら、Windows10のインストールが自動的に始まります。まだファイルのバックアップをしていない方は一度戻りましょう。

▲最終画面
たかなし

お疲れ様でした。

Windowsのプロダクトキーは引き継がれる

Windows11からwindows10へダウングレードをしてもプロダクトキーは引き継がれ、ライセンス認証済み となっています。

▲プロダクトキーは引き継がれる
情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]