Menu
本ブログで使用中のテーマ
\Amazonタイムセール中!詳細はこちらをクリック!/

【レビュー】キャリー・ザ・サンはオシャレで軽量なランタン。アウトドア・キャンプや災害用に最適!

  • URLをコピーしました!

軽量で嵩張らないランタンいいの無いかな~?

と思って探していたところキャリー・ザ・サンを見つけ即購入してみましたので、【写真多め】でレビューしていきたいと思います!

たかなし

モンベルなどでの有名な店頭でも販売されており、怪しい中華製のランタンではないです!

キャリー・ザ・サンの特徴
  • どこにでも合うオシャレなランタン!
  • 超軽量でかさばらない!
  • 充電はソーラーで電池不要!
目次[Content]

キャリー・ザ・サン(ミディアム)の概要

キャリー・ザ・サン(Carry the Sun)は、太陽光パネルを搭載したソーラーランタンです。

オシャレな作りとなっていて、アウトドアだけでなく自宅でも使用できる代物です。

項目内容
商品詳細
キャリー・ザ・サン(ミディアム)
カラーWarm Light / Cool Bright
重量86g(ミディアム)
サイズ210×110×12mm(収納時)
110×110×110mm(使用時)
使用可能時間(弱)約10ルーメン72時間
(中)約20ルーメン42時間
(強)約100ルーメン10時間
¥4,290 (2022/06/05 22:19時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

キャリー・ザ・サン 外観レビュー

今回購入したのはキャリー・ザ・サン(ミディアム)のWARM LIGHTタイプです。

下記の本体、ケース、別途説明書が同梱されています。

ソーラーパネルと電源ボタン、4つのLEDがあります。4つのLEDはバッテリー残量を表示しています。

電源ボタンを押すと、「弱→中→強→点灯→切」のようにランプの切替が出来ます。

本体を広げてみると正方形の形をしたランタンが完成します。

上側にはCARRYSUNの記載がある取っ手がありますので、S字フックやカナビラなどに引っ掛けて使用することが出来ます。

キャリー・ザ・サンは軽量で収納性が抜群

キャリー・ザ・サンの特徴の一つは軽量と収納性。

使用していない時は下記のように折り畳むことが出来るので、リュックのサイドポケット等にも収納が出来ます。

▲キャリー・ザ・サンは超薄くたたむことが出来る

また、専用のポーチが付いているので持ち運ぶ時にも非常に便利です。

▲専用ポーチもオシャレ

本体の重量はたった86g

最近のスマホは160~180gなのでスマホの半分くらいの重量ですので、かなり軽いです笑

▲86gで最近のスマホの半分くらいの重量

点灯は弱・中・強・点滅の4種類

キャリー・ザ・サンは10灯のLEDが搭載されていますので、点灯させると内部は以下のように見えます。

▲LEDは10個

キャリー・ザ・サンの点灯モードは「弱・中・強・点滅」の4モードがあります。

モード単位(ルーメン(lm))
10
20
100
点滅
たかなし

4.5畳の場合、推奨するルーメンは2200lm以上なので電球の代わりには使えません。基本的には暗所での使用となりますね。

充電はソーラー!アウトドアや災害用にも最適

キャリー・ザ・サンは、ソーラーパネルが備え付けられているため、晴れの日に窓際に置いて置けば充電が出来ますので、災害時等にも活用できるでしょう。

ただ、USBなどで充電は出来ないので注意が必要です。

リュック等にうまく付けておけば歩きながら充電することも出来るでしょう。

使用例あれこれ

ケース①:テント泊・キャンプなどのアウトドアに

登山などのテント泊では軽量でかさばらないランタンが求められます。キャリー・ザ・サンは軽量で収納性が抜群なのでテント泊には合っています。

▲カナビラで引っ掛けられる!

ケース②:自宅の照明として

暗所で点灯させると網目模様がオシャレ!オシャレな空間を作りたい人にもオススメできます。

▲暗所で使うと結構明るい(強さ:中)

キャリー・ザ・サンのまとめ

今回は、キャンプや登山で活躍できるランタン「キャリー・ザ・サン」をご紹介しました。

キャリー・ザ・サンは、軽量で嵩張らないのでどんな用途にも対応できると思いますのでこれからアウトドアの趣味を始めたい人にも是非オススメしたいです!

¥4,290 (2022/06/05 22:19時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]