たかなし
管理人
アラサーの普通の会社員。東海住み 趣味:PC,旅行,登山が好き。カメラも勉強中! 本ブログではPC役立ち情報、レビュー記事、たまに雑記など自由に発信していきたいと思っています。 記事内容についてご質問等ありましたら気軽にお問合せお願いいたします。知っている範囲でお答えします!
アンケートに答えるだけで小遣い稼ぎ? 詳しくはこちら

【簡単】GoogleフォトからAmazonフォトへ画像・写真データをコピー移行する方法

GoogleフォトはAndroidスマホをお持ちの方は写真を保存するなど使用している方が多いかと思われます。

しかし、Googleフォトは2021年6月より無制限だった容量が15GBへ変更されました。全世界のユーザーが無制限にアップロード出来るネットワークドライブということでかなり負荷が高かったのでしょう。この変更は仕方なしだと思います。

僕は、この変更に伴いGoogleフォトからamazonフォトへ移行しました。そのことについて今回は記事にしていこうかと思います。

目次[Content]

2021年6月1日を以ってGoogleフォト容量無制限の終了

Googleは2021年6月1日以降は今まで容量無制限だったGoogleフォトを15GBまでに変更しました。

2021年6月1日以降、新しく高画質でバックアップする新しい写真と動画は、Google アカウントの無料の保存容量(15 GB)を使用するようになります。変更が適用される前に詳細をご覧になり、既存のコンテンツには影響がないことをご確認くださいますようお願いいたします。

引用:Google フォトのストレージ ポリシーに関する重要なお知らせ(https://photos.google.com/storagepolicy)

公式サイト Google フォトのストレージ ポリシーに関する重要なお知らせ

容量が無制限から15GBへ変更に伴い、現在保存されている画像が消えることはありません。しかし、15GBを越えている場合は15GB未満にしないと追加で新たな写真を保存することが出来ません。

容量15GBの制限を解消するには、Googleフォトの容量を増やすためにはサブスクリプションへ登録する必要があります。

Googleフォトの料金形態

容量料金
15GB無料
100GB\250/月 or \2500/年
200GB\380/月 or \3800/年
2TB\1300/月 or \13000/年

公式サイト プランと料金設定

たかなし

容量増やすだけで月額払うのはもったいない気がする。。。

りら

そうだよね!1回登録しちゃうと辞められないしね。

Amazonプライム会員であればAmazonフォトを無制限で使える!?

Amazonプライム会員であれば、容量無制限で画像を保存しておくことが可能です。

Amazonプライムなら容量無制限

Amazonフォトの基本容量

会員別容量
Amazonプライム非会員5GB
Amazonプライム会員無制限

公式サイト  Amazonフォトについて – Amazon

Amazonプライム会員は、年間4900円(月額払いは490円)のサブスクリプションです。Amazonプライム会員になるとAmazonフォトの容量が無制限になるほか、多くの特典が得られるので、Googleフォトで容量増やすよりかは、良い選択かなと思います。

プライム会員の特典
  • プライムビデオ:一部動画(映画・アニメ・ドラマなど)が無料で見放題
  • Amazon music:200万曲が聞き放題。
  • Amazonの通販にてお急ぎ便:無料
  • プライムセールなどの会員限定割引セールも有

\ 30日間無料体験有ります /

Googleフォトにある画像をAmazonフォトへ簡単に移行する手順を紹介

Googleフォトからamazonフォトへデータをコピーする方法をご紹介します。今回はGoogleフォトのデータを一括でエクスポートし、エクスポートファイルをAmazonフォトへアップロードする方法です。

他にも方法はあると思いますが、僕が試した方法を詳しくご紹介していくことにします。

GoogleフォトからAmazonフォトへデータをコピーする手順
  1. Googleアカウントからエクスポートデータを生成
  2. 生成されたエクスポートファイルをダウンロード
  3. エクスポートファイルにある画像データをAmazonフォトへコピー
たかなし

誰でも出来るように分かりやすく方法を説明していきます。

①Googleアカウントでエクスポートデータを生成する方法

Googleフォトに保存されている画像データを全てまとめたファイルを生成する方法をご説明します!

まずは、Googleフォトへアクセスします。

公式サイト Googleフォト

Googleフォトへアクセスしたら使用するアカウントでログインし、画面右上の方にある「①設定マーク」をクリックします。

データのエクスポートの項目があるので、「②展開マーク」をクリックすると、バックアップの表示がされるので、「③バックアップ」を選択します。

Google_photo_backup
Googleフォトエクスポート

続いて、Googleデータエクスポートの画面が開きますので、追加するデータの選択をします。

Googleフォトをはじめ、複数のサービスでエクスポートが可能ですが、今回はGoogleフォトのみを選択し、「次のステップ」をクリック。

エクスポートファイルの選択

次に、ファイル形式、エクスポート回数、エクスポート先の選択が表示されます。

基本的にはデフォルトの設定で問題ありません。問題が無ければ「エクスポートを作成」をクリック。

以上が完了したら、エクスポートファイルが生成されます。画面に表示される通りでファイルの生成には何日かかかる場合がありますので、しばらく待ちましょう。

たかなし

生成が完了したら、Googleからメールが送られてきますよ!

②生成されたエクスポートファイルをダウンロード

エクスポートファイルの生成が完了したら、エクスポートのページよりダウンロードをしましょう。

ダウンロードしたファイルは「takeout-2021**********.zip」のようなファイル名になっています。

ダウンロード画面

ダウンロードが完了しましたら、任意のフォルダに解凍しておきます。

③エクスポートファイルにある画像データをAmazonフォトへコピーする方法

さて、続いてはエクスポートファイルにある画像データをAmazonフォトへコピーする方法を紹介します。

まずはAmazonフォトを開きましょう。

公式サイト Amazonフォト

Amazonフォトの右上にある「⊕追加」をクリックし「フォルダーをアップロード」を選択しましょう。

フォルダーのアップロード画面

先ほど解凍したフォルダ(Takeoff)の中にある「Googleフォト」のフォルダを選択し、アップロードボタンを押します。アップロードボタンを押すと、画像フォルダのアップロードが開始されますのでしばし待ちましょう。

フォルダーの選択
たかなし

以上で完了です!お疲れ様でした。

まとめ

今回はGoogleフォトの容量制限に伴い、Amazonフォトについての魅力とデータ移行方法についてご紹介しました。

やはり保存容量の制限が無いことはとても良いので、Amazonフォトやその他サブスクリプションを検討するものありかと思います。

情報共有する

この記事を書いた人

たかなしのアバター たかなし 管理人

皆様のためになる情報を発信していこうと思っています。
是非とも本ブログをよろしくお願い致します。
何かございましたら気軽にお問合せ下さい!

目次[Content]
閉じる