Menu
本ブログで使用中のテーマ

【神機】 LG gram 16を購入レビュー!1.5kg以下の持ち運びに最適なノートパソコン

  • URLをコピーしました!

軽くて持ち運びやすく出来るだけ大きな画面が欲しい・・・。バッテリーも出来るだけ長いものが良いノートパソコンを探していた所、LG gramがピッタリだったので購入しました。

今回はLG gramを購入して2か月ほど経過したので、レビューしていきたいと思います!

たかなし

今まで数々のパソコンを購入しては不満があり売却していましたが、
LG Gramは今までで一番良いものだと感じています。

目次[Content]

LG gram 16のスペック

Lg gramはほぼ1日使用できる長時間バッテリーを搭載。新素材カーボンナノチューブ採用の高密度バッテリーによって、軽量、コンパクトでありながら大容量を実現しています。

僕が購入したLG gramのスペックは以下の通りです。

項目内容
詳細
OSWindows10 Home(64bit)
型番16Z90P-KA55J1
CPUIntel Core i5-1135G7(2.4GHz)
メモリ8/16GB
記憶装置SSD 512GB(NVMe)
空きスロット×1
グラフィックIntel Iris Xeグラフィックス
液晶IPS液晶 16インチ
(グレア液晶)
重量約1190g
解像度2560×1600(WQXGA)
バッテリー80Wh
(最大駆動時間約30時間)
端子Thunderbolt4×2 / USB-A ×2 / HDMI
officeHome&business 2019
サイズ
(幅,奥行,高さ)
355.9×243.4×16.8
その他指紋認証、キーボードバックライト、Bluetooth 5.1、USB-PD対応、WEBカメラ

外観レビュー

16Z90Pの付属品は、本体、インストールガイド、電源コード、Office Home & Business 2019です。

▲付属品

ノートパソコンの外観はブラック一色でスタイリッシュ。

中央には見た目を損なわない程度のメーカー名が刻まれています。

▲本体正面外観

ディスプレイは前途の通り、グレア液晶のため光沢があるような画面です。その為、非常に美しいディスプレイ画面となっています。

たかなし

本写真はノングレアにする画面シールを装着済みです。

▲16インチということもあり画面が大きい!

本体右側には、USB3.0×2、MicroSD×1、ストラップホールがあります。

本体左側には、HDMI×1、Thunderbolt 4.0×2、イヤホン端子があり、十分な数の入力・出力ポートが装備されています。

▲右側
▲左側

キーボードはテンキーも含むタイプです。キートップはやや低めなのでキーのタッチ音はあまりありません。

電源ONボタンには、指紋認証があります。こちらに指をかざすことによりアカウントへログインすることが可能です。

【メリット】LG Gram16をオススメしたい点

メリット①:とにかく軽い→実測1164g

LG Gramの一番のポイントはとにかく軽いこと。

実際に本体を図ってみたところ 約1164gで非常に軽いことが分かります。

16インチというちょっと大型なPCですが、片手で持ち運ぶことが可能です。

たかなし

一般的な16インチのノートパソコンというものは軽くても1.5kg。
大半は2.0kgを近くのPCが多い中、1.1kg台というのははっきりいって異常です。

持ち運ばないから重くてもいいという方もいると思いますが、軽すぎて困ることはありません。家内の移動でも軽いことに越したことはないですよ!

▲16インチで1164gは軽すぎ!

通常、16インチのノートパソコンだと片手でPCを持つことは難しいですが、LG gramなら余裕でした。

▲片手で持っても大丈夫!

メリット②:バッテリーが長持ち。最大30時間使用

LG Gramの2つ目のポイントは超時間使用できるバッテリーがあること。

これだけ軽くて薄いPCとなるとバッテリーの持ちが悪いと思いきや、1日8時間PCを触っていても普通に持ちます。

持ち運びを頻繁にする人であれば充電コードを一緒に持つ必要が無いので荷物を一気に減らせます。

また、LG Gram16はUSB-PD(Power delivery)も対応していますので、USB-Cからの充電も可能となっています。

▲USB-PDにも対応しているので持ち物も減らせる
たかなし

最大消費電力は65Wなので、65W前後のアダプタを使用すると良いでしょう。

メリット③:大画面、高解像度のディスプレイで効率UP

LG gram16の解像度は2560×1600(WQXGA)なのでフルHDと比較すると作業スペースがかなり広く感じます。

▲高解像度なのでマルチタスクもOK

メリット④ :Intel Iris Xe Graphics 搭載で軽いゲームも可

2021年に新たに発売されたIntelの第11世代CPUでは、Intel Iris Xe Graphicsが搭載されています。

Intel Iris Xe Graphicsは前世代よりグラフィック性能が約2倍程の性能UPしているようで、軽いゲーム等もサクサク動くようになっています。

たかなし

ドラゴンクエストⅩ及びFF14のベンチマークを実施してみました。

ドラゴンクエストⅩ ベンチマーク結果

ドラゴンクエストⅩ ベンチマーク結果
  • 1920×1080 標準品質→8778 (とても快適)
  • 1920×1080 最高品質→6673 (快適)
▲標準品質
▲最高品質

結果としては良好。グラフィックボードが無くてもここまで動くのは驚きです。いい時代になりましたね!

FF14 ベンチマーク結果

FF14 ベンチマーク結果
  • 1920×1080 標準品質(ノートPC)→4976(普通)
  • 1920×1080 高品質 (ノートPC) →3725 (設定変更を推奨)
▲標準品質
▲高品質

FF14の場合、若干性能不足が見られます。設定を下げれば動作はなんとか動きそうですが、なかなか厳しいようです。

【デメリット】LG Gram16のデメリットはある?

LG Gram16のデメリットを考えてみましたが、一つしか思い当りませんでした。

それだけ良いモノと考えて頂いて良いです。

デメリット①:画面がグレア液晶

デメリットを強いて挙げるとするならば画面がグレア液晶であることです。

グレア液晶は液晶画面が綺麗に見えるのでグラフィック系の仕事をしている方には向いているかもしれません。しかし、光の反射が強く映り込みが多いことや目が疲れやすい等のデメリットがありますので基本的にはノングレア液晶のパソコンが多いのが現状です。

たかなし

僕自身もノングレア液晶が良かったのでグレア液晶に抵抗はありましたが、
Lg Gram専用のノングレア化する液晶フィルムがあるということで購入に至りました。

ミヤビックスの反射防止液晶保護フィルムを貼ることでノングレア液晶のパソコンとほぼ同じように使えています。

LG gramのラインナップ

LG Gramには17インチの17Z95P、16インチ、14インチ、13.3インチ等があります。

たかなし

型番によってSSDやメモリ、Office搭載有無が異なっています。

スクロールできます
項目LG gram17LG gram16LG gram14LG gram13.3
外形
スペック詳細AmazonAmazonAmazonAmazon
ディスプレイ17インチ16インチ14インチ13.3インチ
重量1350g1190g999g980g
CPUcore i7core i5core i5Ryzen5
Ryzen7
メモリ16GB8GB/16GB8GB8GB
SSD512GB/1TB512GB512GB512GB/1TB
バッテリー最大22時間最大30時間最大37時間最大15.5時間
解像度2560×16002560×16001920×12001920×1080

LG gramまとめ

LG gramは超軽量で持ち運びに最適なノートパソコンです。カフェでの作業等でも大画面で作業が出来ますので、テレワークにも最適です。

参考になりましたら幸いです。

LG gramがオススメな人
  • 軽くて大画面のノートパソコンを持ち運びたい人
  • バッテリーを持ち運びたくない人
情報共有する
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次[Content]