Windows11で既定のアプリをGoogle Chromeへ変更する方法

今回はWindows11で「既定のアプリ」をGoogle Chromeへ設定する方法をご紹介します。

たかなし

使い慣れたChromeを使う人が多いですよね。

目次[Content]

Microsoft Edgeが既定アプリとなっていることがある

Windowsを提供しているMicrosoftは、Microsoftから提供している標準ブラウザ「Microsoft Edge」を使用させようとしてきます。そのため、ブラウザ用の既定アプリがEdgeとなっていることががあります。

多くの方はGoogle Chromeを使用していると思いますので、Windows11で既定のアプリを変更する方法を紹介していきます。

Windows11 既定アプリをGoogle Chromeへ変更する方法

Windows11の設定画面より、「アプリ」→「既定のアプリ」を選択します。設定は、タスクバーの検索で「既定のアプリ」で検索すると

設定画面

既定のアプリの設定画面で下のほうにある関連設定の「リンクの種類で既定値を選択する」をクリックしましょう。

たかなし

他の方法でも出来ますが、一番楽だった方法を紹介しています。

既定のアプリ設定画面

リンクの種類で既定値を選択する設定画面で「HTTP」「HTTPS」を探してクリックしましょう!

リンクの種類の設定画面

以下のような画面が表示されたら、「Google Chrome」を選択し、OKボタンを押しましょう。

こちらの設定により、HTMLなどのブラウザを開く場合はGoogle Chromeで表示されるようになります。

既定のアプリ設定

お疲れ様でした。

情報共有する

この記事を書いた人

たかなしのアバター たかなし 管理人

皆様のためになる情報を発信していこうと思っています。
是非とも本ブログをよろしくお願い致します。
何かございましたら気軽にお問合せ下さい!

TOP
目次[Content]
閉じる